近視の原因について、どの様なことなのでしょうか!?近視になる人とそうではない人がいます。どのような違いがあるのでしょう!?一般的に言われる事は、テレビの見過ぎがあります。このような事があるそうですね。言い換えると、つまり、環境要因が一番大きな原因と言うことです。そう考えて良いでしょう。特に10代の成長期における環境が一番の影響を与えると言うことです。学校で黒板の字が見えなくなる子どもは多いと思います。<近視について>そして、30代位でやっと止まると言います。

<近視の治療について>

これにはしてレーザーによる手術がありますよね。最近の日本でもレーザーによる治療を受ける人が増えてきていると言うことです。当然、リスクもあります。また費用も掛かると言います。ですから、多くの人が治療を受けるかどうか!?そんなことで悩んでいる人もいるようですね。インターネットには多くの情報があります。ですから、それらを参考にし自分自身で判断しなければいけませんよ。※レーザーによる手術についてですが、「レーシック」と呼ばれています。角膜の屈折率を人工的に変えてやります。

ですから、原理的には近視は完治すると言えます。(笑顔)。しかし、そのあとで再び近視にならないと言う保証はありませんよ。(汗)実際に再手術を受けなければならなくなる人もいると言います。近視の為のメガネとかあります。またコンタクトがありますよね。(汗)。手術によるリスクについては、無視することが出来る程度と言う歯医者もいます。レーシックを勧めない人もいるのが現状と言うことです。