インターネット回線の種類にはどんなのがある?

インターネット回線種類をまとめてみましょう。
大きく分けて、自宅で利用する固定回線、モバイルで利用するLTE、WiMAX、公衆LANアクセスポイントなどがあります。
自宅で利用する固定回線には、光回線とADSLがあります。
ADSLの電話高揚型では回線利用料金が低めですが、ADSL専用回線となると、光回線との差がなくなってきています。
割引キャンペーン適用後はむしろ光回線の方が費用が掛からないケースもあります。
モバイルで利用するLTEは、携帯電話の通信網を利用しているデータ通信サービスを利用しています。
スマホでネットを見ている状態に相当します。
電話料金ではデータ量の制限を設けているので、容量を確保するために、自宅ではwi-fi利用と使い分けている人もいます。
データ通信に特化したモバイルがWiMAXです。