ガゴメ昆布白髪染めダメージありますか?

ガゴメ昆布白髪染めと、他社の白髪染めにはどんな違いがあるのか気になりますね。
ガゴメ昆布白髪染めと他社の白髪染めを実際に使ってみて、私なりに比較した感想を書いておきます。
まず、ガゴメ昆布白髪染めは、使っているうちに髪の毛がしっとりと変化していくことが特徴です。
みっともなく広がっていた毛先も、ふんわりとまとまるようになったんですよ。
他社の白髪染めを使っていると、だんだん髪の毛がパサパサになってしまうんですよね。
きれいになろうと思ってした白髪染めが、かえってダメージになっていたなんて、とてもショックでした。
ガゴメ昆布白髪染めで髪の毛がしっとりするのは、他社の白髪染めのように髪にダメージとなる化学成分が入っていないからなんですね。
ガゴメ昆布白髪染めを使い続けていれば、知らず知らずのうちに頭皮と髪の毛が健康になっていくというわけです。
髪の毛が傷んで、もうショートカットにするしかないとあきらめていた私も、ガゴメ昆布白髪染めのおかげで、セミロングをキープすることができています。
他社の白髪染めを使い続けていたら、好きな髪型もできなかったんですよね。